普段あまり言えないので、今だから言えるありがとう

投稿者 

お母さん、お父さんへ

お父さん、お母さん。
普段あまり言えてないのでこの場を借りて「ありがとう。」
昔から鈍臭くて得意なものなんてなにもなくて何をやってもダメだった私に今思えば一度もそういう否定的な言葉を言ったことがなかったなと思います。
周りにはいつもできる子ばかりで、優秀な子たちばかりだったから私自身いつのまにか自己肯定感みたいなものをどこかに置いてきてしまってかなり卑屈な人間になっていたと思います。
顔も可愛くない、運動もできない、勉強もできない、鈍臭い。
そんな私が唯一できることといったらとにかく頑張ることだけでした。
そうやってコツコツ頑張ってきたことを否定せず褒めてくれてありがとう。
仕事でいっぱいいっぱいになったらご飯も食べない、挙げ句の果てに休まない。
そうやって体壊して病院運ばれて心配かけたこともあるし、自己中的な行動ばかりとってたから本当に親不孝だなと何度も思いました。ごめんなさい。
兄弟は優秀で私はそうじゃなかったから、兄弟が褒められるたびに自分の事は褒めてくれないなんて超卑屈発想になっていた事もありました。
これもごめんなさい。
私は頑固で素直じゃないから、お父さんとお母さんが言うことを素直に聞けなくていつも天邪鬼的な行動をとっていたと思います。
普段毎日顔を合わせていたらありがたみもそうだし、大切さに気づけないけど今はどうして家を出てしまったんだろう、帰りたい…と思うことがよくあります。
うちは裕福な家じゃないから家族で旅行に行ったりそれこそ海外旅行なんて夢のまた夢だし、どんどん古くなっていく家をリフォームする余裕なんてない。
でも、食べることには困らないように遅くまで働いて自分の洋服などには気にかけず常に子どもたちを優先してくれたお父さんとお母さん。
だから、私はいま頑張って家をプレゼントしたいです。
必ず結果出すから、その時までどうか何も言わないでください。
(もはやそれこそ我が儘的な発想です。)
親は子を心配して当然だと分かっているから、今この瞬間も気にしているんだろうなと思い毎日胸が痛くなります。
でも、一年半ほどそっとしておいてください。
私ができる最大の親孝行は最後に祖父が残してくれた家を守り抜くためにリフォームして老後を快適に過ごさせてあげる事です。
望んだ通りの生き方をできなくて、ごめんなさい。
いつも期待通りにはいかなくて、ごめんなさい。
きっと、お父さんとお母さんは私が頑張ってお金を稼いで家をプレゼントすることを望んでいるのではなくて側にいてくれることを望んでいるって分かってます。
だから最後まで我儘でごめんなさい。
今もこの決断が正解かどうかなんて分からないけど、だけど私は最後の残りの人生を豊かに過ごしてもらいたい。
いつもありがとう。
私も大好きです。
だから、少しの間待っててください。
結果作って帰ります。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (16
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ