薬の力にありがとう

投稿者 

薬を開発している皆さんへ

薬の力の凄さというものを感じる出来事がありました。
4年くらい前に卵巣に腫瘍があることが分かり、手術する程度のサイズには至っていないということで薬を服用して治療することにしました。

薬を飲んでも腫瘍が拡大して手術になってしまうそうですが、まれに腫瘍が消える人もいると聞いていました。
毎日服用を続け定期健診を続けました。

先日検査に行きましたが、なんと腫瘍が消えていました。
治療を始めた当初はジェネリックもなく高価でしたが、薬価はまだまだ高い薬ですが薬の力というものを感じました。

この薬は私の煩った病気の為に開発された唯一の薬だということです。
もしこの薬がなかったら手術をしていたかも知れません。

この薬以外にも服用している薬があります。
症状はよくありませんが飲むと少しましになります。
小さい頃から病院にお世話になることがあり薬もたくさん飲んで来ました。

薬の凄さにありがとう。
今とてもよく思います。

現在新型コロナに効果があると言われるアビガンが感染者に使われていたり、レムデシビルが承認されたというニュースもありました。
薬を開発してくれる皆さん、本当にありがとうございます。

これからも人生で薬に何かとお世話になっていくことでしょう。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (6
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ