厳しく指導していただきありがとうございます

投稿者 

職場の先輩へ

私は今の職場に新卒で入社しました。職種が特殊なので私は6年ぶりの新人で、私を指導してくださったのはすぐ上の先輩でした。
先輩は可愛らしい雰囲気で『これからよろしくね』と笑顔で接してくれて、何もわからない私は先輩をとても頼りにしていました。ただ先輩は仕事に対してはとても厳しい人で、仕事への取り組み方や周りの人との接し方など、私が独り立ちした時に困らないように本当に厳しく指導してくれました。

今思えばとても有り難いことなのですが、その時の私はもう怖くて怖くて…ちょっと先輩を避けようとして、先輩とは違う優しい人に聞きに行ったりして楽な方に逃げていました。でも先輩がそれを知った時、私に話してくれました。

『うちの職場は緩くてみんな優しくて、甘えられる人もたくさんいるけど、それはゆきさんにとっていいことではないから。なんとなく過ごして、ゆきさんが1人で仕事をするときや、後輩ができた時に困るといけないから新人の今のうちに色々経験したほうがいいよ。』

この言葉でハッとした私は先輩が厳しくしてくれた意味も有り難みも理解し、この厳しい先輩についていこうと決めました。
その後も仕事に対しては相変わらず厳しい先輩でしたが、信頼関係も築けた私たちはとても仲良く一緒に過ごしました。ご飯に行ったり、プライベートでお互いの好きなアーティストのライブに行ったり…そしてそれは今でも変わらず、毎日楽しく過ごしています。

先輩が厳しく指導してくれたおかげで仕事にも自信がつき、私にも後輩ができた今、とても役に立っています。
まだわからなくて先輩に相談することもありますが、いつも的確な指示をくださり、本当に感謝しています。

先輩、いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (18
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ