近すぎるからこそ忘れがちなママへの感謝の気持ち

投稿者 

ママへ

ママ、いつもありがとう。私たち姉弟が小さい頃は、子育てのために主婦だったママ。私たちが大きくなると、いろんな仕事を転々としながら私たちを育ててくれましたね。私はあの頃、本当に世の中を知らなくて、自分は他の友達みたいに余裕のある暮らしができていないと感じてはそれを親のせいにしていたこともありました。今でも、やっぱり他の人たちよりも経済的に劣っていると感じてしまうことが多々ある。でも、大学で勉強をしてみて分かったのは、いくらママが頑張っても、社会構造がそれを許してくれないのだということ。親本人たちだけの責任とはいいきれない社会背景があると気づいて、私はその時はっとしました。これまで心の中でずっと責めてしまったこと、ごめんなさい。ママはいつでも私がやりたいと言い出したことを応援してくれて、最後まで私を信じてくれました。高校受験のときも、英語の試験を受けるときも、大学受験のときも。こんなに愛情をもらっているなんて、当たり前のことのように思ってたけどそうじゃなかったんだよね。ママという存在のおかげで、悲しいことや苦しいことがあっても乗り越えられています。本当にいつもありがとう。大好きです。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (6
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ