今も昔もありがとう

投稿者 

昔の君へ

私が初めて恋をした人への感謝のメッセージをここで伝えさせてください。

学生の頃、私はシングルマザーの精神病を抱えている母と非行に走って家に帰ってこない姉、家庭環境があまり良くなくて苦労していました。
でも友達には恵まれていたし、周りの人達はいつも良い人ばかりなのでそのおかげで楽しく毎日を過ごしていました。
ですが何処か私の心はいつも寂しくて運動会や修学旅行、イベントごともイマイチ楽しめなくて誰かに嫌いとか不満があるというわけでもなく、何故か私はいつも同級生の子達と一歩だけ距離を置いてしまっていた気がします。
そんな時他中の君に出会いました。
仲の良い友達が君を連れてきたのがきっかけでした。無口で不思議な雰囲気をまとわしている君が最初は苦手でした。
というより友達が君のことを好きだったから、きっとそのせいで余計に距離を置いてたかもしれないです。
ある時、みんなで遊んでいて君と喋ることがあってすごく話が面白くて意気投合して一気に仲良くなり自分でも驚きました。
この感情がすぐに恋心に変わったのも言うまでもないです。
でも友達の好きな人ということもあってずっと隠して一緒に過ごしてきました。ある時私のことが好きって言ってたって耳にしてとても複雑な気持ちになったのを覚えています。
それも君のことが好きな友達から聞いてどんな反応をすればいいのか分からなくて、でも嬉しかったんです。
自分の気持ちを隠してそのまま何の進展もせず、起こらず数ヶ月経ちました。
君への想いは強くなる一方で友達に打ち明けました。わかってたよって言ってくれて、ライバルとして頑張ろうって言ってくれてどれだけ心が救われたでしょう。
私はそこからすぐに君へ気持ちを伝えました。両想いだったみたいでお付き合いすることになったね。
でも卒業シーズンでもあり受験シーズンでもあって、お互い忙しくて最初は順調だったのにすぐ連絡が段々無くなっていき別れてしまったね。
後悔だったけど君が他の子のことを好きだとかいう噂も回ってきて複雑だったので一方的に別れを告げました。
そこから高校生になり違う人とお付き合いして幸せだったしこの人が好きって言う確信もあった、なのにまた君と会う機会があって一瞬で心を持っていかれました。私は最低かもしれないけどやっぱりずっと君への気持ちを閉じ込めてたんだなって思った。
その気持ちを感じたとと同時すぐに彼に別れを告げました。だからといってどうすることも出来ずに一年が経ってある時君から連絡が来て、そこからまたずっと連絡を取るようになったね。
京都に行きたいって冗談で言ったら行こうって言ってくれて初めてのデートに行ったね。君は本当に良く寝る寝坊助君でデートなのに寝坊してきて誰が夕方から京都にデート行くん!!とか思ったの今でも覚えてるよ!笑
でも、私は2人で出掛けれたことが嬉しくて嬉しくてすぐに許して2人で食べ歩きしたり、神社回ったり写真撮ったりくだらない話したら今でも本当に鮮明に覚えています。
帰りは家まで送ってくれて君が急に家の前で立ち止まるから何だろうと思って、とりあえず自転車を止めようと思って背を向ていたら、君に僕と付き合ってくださいって告白されて驚いて、フリーズしてしまって、でも返事しようと思って振り向いたら君は居なくてえ?!ってなったの覚えてる。笑
後から聞くと恥ずかしくてダッシュで帰ったとか言うから笑っちゃったのもいい思い出でふ。
やっぱり同じ気持ちだったみたいでまたよりを戻した私達だったね。
そこから毎日電話して、お互いのこと沢山話ししたね。家のことも勇気を振り絞って相談してみたり、そしたら卒業したら一緒に住もうよ、だなんて言ってくれて嬉しかったよ。
今回こそうまくいくって思ったのにまたお互いタイミングが悪くて忙しい時期でいつも最初はうまくいくのに途中から気持ちがわからなくなる。なんでそうやって遠くにいっちゃうんだろう。私達2人と親しい友人に、2人の雰囲気ってすごく似てる、雰囲気を色で例えるなら2人とも青色だねって言われたのを今でも覚えてる。よく雰囲気?空気感が似てるって言われててそのせいかすごく引き込まれるし2人の時間は落ち着くけど、すごくお互いが悪いところも似ていてどうもうまくいかなかった。問題から逃げる癖のある私だけど、君も同じだったみたいで私達はいつもお互いの思っていること不満を話し合ったことはなかってそれが原因となっていつも上手くいかなくなるんだよね。
時が経って、私は社会人になって別の人の彼女になってもう3年が経ちます。彼との将来も考えていて一緒にも暮らしているのに未だにこうやって君が出てきます。忘れていた頃に鮮明に君との思い出が夢に出てきたり、君に似てる匂いがすると街中で振り返ったり、、
どうしてくれるの本当に!笑
君のせいにしてるけど勝手に一人で君を忘れられない私が最低なんだけどね。
でも!!君も私のことをまだ忘れてないって耳にしたことがあるんだよ!人づてだけど、、笑
私達は一緒に居たらお互いがきっとダメになるんだなって思うんだ。
明確な理由はないんだけどなんか君とは一生結ばれない気がするんだ。
こういう運命なんだよきっと。
君と一緒に居た場所を通ると振り返って君を探してしまう私を許してください。
これからも会うことはないかもしれないけど君の幸せを祈ってるし、もしまた会う機会があって喋ることがあったらもう一度なんかそういうことはいいからお互いの話をして聞いて笑ってバイバイしたいね。
昔の君、今の君、ありがとうね。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (11
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ