いつも感謝の気持ちでいっぱいです

投稿者 

最愛なる妻へ

指定難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)と宣告され、我が家にお義父さん、お義母さんと暮らし始め早一年になりますね。

昨年の2月に病院のコンファレンスルームで、この病と闘っていく我々家族が、看護師、訪問看護師、ケアマネ、介護士の一同が見守る中、主治医から今後の説明を受け、いいようもない絶望感に苛まれたこと今でも忘れません。

それに加えて娘の受験やら、私の仕事のことやら、色々な事が重なり本当に本当に大変な一年でした。
介護で毎日疲れているのに、娘の受験勉強のフォローやらお弁当の準備、送り向かいなど、同時並行していく君の頑張りには尊敬の念でいっぱいです。

君の努力の甲斐あって娘も合格できたんだね。3人でお祝い旅行でもいきたいところなんだけどお義母さんのこともあるから家を空けることもできないけど、またいつの日か時間ができたときに行きましょうね。

私も極力家事のフォローは勿論、いらぬ心配をかけさせないような振る舞いを心掛けます。
まだまだ寒い日が続くししんどいこと多いけど身体は大切にしてね。

本来であれば、毎日貴方に目いっぱいの感謝の言葉を伝えるべきことだろうけど中々できないでごめんね。だかれ今日は感謝の気持ちを少しだけ表現してみました。
ありがとう!

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (9
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ