大好きなあなたへ。

投稿者 

いろいろなことがたくさん重なり落ち込んでいて、生活のために仕事には行っているもののどこか無気力で、あまり感情もなく、見えているものには色がなく、聞こえてくるものもただの音。疲れきってました。

何年も続いたその生活。

そんな時期に出会ったあなた。

あなたは真っ暗な中から私を引っ張りあげてくれました。それはいとも簡単に。引っ張りあげてくれた世界。見えているものに色をつけ、ただの音に音階をつけてくれました。

もう何年も無縁だった世界。

笑えなかった自分に笑うことも、楽しいことは楽しいと思えることも思い出させてくれました。私ももう一度楽しいと思える人生を歩いてもいいんだなと思いました。ひとりの人間として。

私と私の心を救ってくれた大切なあなた。あの出会いは偶然ではなく必然だったと私は勝手にそう思っています。

私に光と色と音と心を取り戻してくれたあなた。本当に感謝しています。今でもあの時の出会いは忘れることはありません。

ありがとうでは足りないです、何度も何度もありがとう。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (121
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ