がんばる時間をくれてありがとう

投稿者 

両親へ

初めに大学に進学したいと両親に行ってから数年経ちましたがまだ大学生になれていなくてごめんなさい。昔から人の忠告や助言を素直に聞けず、失敗することが多く、今も治りきらずに浪人という形で表れてごめんなさい。昔から勉強が苦手でテストの点も苦手な教科は30点切ったりして勉強できないのをわかっているのに、大学に行きたいといったとき、反対せずに好きにしなさい自分の人生だ自分で決めろって言って後押ししてくれてありがとう。妹やペットのことでお金もかかり、大変な中なのに浪人しても無理に働けと言わず、頑張れとだけ言いって参考書代や毎日の食事を出してくれてありがとう。ただ家に居るだけの人間の意見をちゃんと聞いて勉強する環境を整えてくれてありがとう。頑張ったのに結果はついてこなくて、普通ならもう大学に行っているか働いていてもおかしくない年齢なのにそのどちらもできず、申し訳ないです。でもこんな浪人生活も今年で終わりにします、来年からは大学に行きながらバイトをして少しずつでも家にお金を返していけるようにします、なのでこの一年だけは頑張る時間をください。そして来年は普段言えない「ありがとう」をたくさん言います。まだまだ家を出ることは難しいけれど、少し早めに「今までありがとう」と伝えます。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (8
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ