私も先生のクラスで幸せでした

投稿者 

中2の時の担任の先生へ

私の中学3年生の時になったクラスは、いわゆる“問題児クラス”でした。
担任の先生は、途中でやめてしまいました。

先生の言うことは聞かない、とにかくうるさい。他クラスから、「あのクラスは動物園の猛獣館」と言われ、避けられていました。

担任の先生がやめてしまったので、代わりが見つかるまで学年の先生方が交互に見張りにきました。「うるさい!」と言われない日はありませんでした。

そんなだったので、クラスの空気も「どうせ自分たちなんて、先生がやめるくらいの問題児クラスなんだから、どうでもいい」となっていき、嫌な感じの静かさになっていきました。

2週間が経ち、代わりの先生がやって来ました。絵に描いたような熱血教師、と言えば分かりやすいでしょうか。とにかく熱血でした。

朝と帰りのHRで、必ず一回は「このクラスはいいクラス。このクラスの担任で幸せです!」と楽しそうに話す先生の姿を今でも覚えています。

私たちは、どうしてこんなクラスの担任になって喜んでいるのかが不思議でしたが、だんだんと本来の明るさを取り戻してきました。

いい感じの明るさで、先生も「このクラスは元気だなぁ!先生は元気で面白いクラスが好きです!」と喜んでいました。

あの時に見張りに来ていた先生方が、「あの先生、いつも職員室であなた達の自慢ばっかりしてるわよ」と言うようになるまで、そんなに時間はかかりませんでした。

他クラスの人たちも、「いつも楽しそうだよね!」と声をかけてくれるようになりました。というのも、私たちの大きな笑い声が一日中響いていたからですが…

卒業式の日、涙声で一人一人の名前を呼んでいった先生の姿と、最後のHRでの「このクラスが大好きです。このクラスの担任で幸せでした」という言葉は、今も脳裏に焼き付いています。

私も、学生時代を振り返ってみると、あのクラスが一番好きです。怒涛の年だったけど、あの年を乗り越えられたなら何でもできる、と思えます。

全部、先生が私たちのクラスの「底抜けに明るい」という長所を見抜き、良い方向に伸ばして下さったからです。
先生がいたから、中3の1年がトラウマにならずに最高の思い出になりました。本当にありがとうございました。私も先生のクラスで幸せでした。

私の今の夢は、担任の先生になることです。
先生のようにクラスの良いところを見抜き、全員にとって最高の思い出となるようなクラスの雰囲気を作りたいです。

あのクラスの写真を見返すたびに、心からそう思います。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (11
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ