送れなかった誕生日のメッセージ

投稿者 

大学時代の友人たち

今年、私は人間ドックで病気が見つかりました。
病気になったことだけでも不安なのに、コロナの感染拡大の中で大病院に通うことに恐怖を感じました。
子供が大きくなるまで私は生きられるのだろうか。子供の習い事、卒業式、就職、結婚……せめて子供が成人するまで手助けしてあげたい。
病院通いで子供にコロナを感染させてしまわないだろうか。
朝から晩まで悩んでいるうちに、私はふさぎこんでしまいました。
そんな状態で治療を受けながら、半年が過ぎました。
例年なら、大学時代の友人である4人に対して誕生日になると私はお祝いメッセージを送っていました。
でも、自分の病気におびえる今年の私は友人に対して「久しぶり!元気?」という言葉をかけることがどうしてもできませんでした。
そうこうしているうちに、私の誕生日がきました。
今年は皆にメッセージを送らなかったのだから、きっと私にもこないだろう。
そんなふうに考えていたのですが、みんなから次々にメッセージがきました。
自分の病気を打ち明けると、みんな親身になってきいてくれました。
そしてみんなもそれぞれ病気を抱えていたり、介護を抱えていたりと深刻な悩みを打ち明けてくれました。
辛いことも分かち合えて、私の心は奮い立ちました。
みんなありがとう!来年の誕生日には、メッセージ送るからね。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (15
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ