あのころの私、ありがとう

投稿者 

中1のころの私へ

紫陽花の咲く季節になると、中1のころを思い出します。
私はクラスに馴染めず、学校に行きたくない。小学校に戻りたい。と毎日思っていました。
夜になると、自然と涙が出てきました。時間を戻す方法をいつも考えていました。笑うこともあまりなかったです。
考えが変わったのは、夏休み明けでした。久しぶりの学校で、「なんか楽しい…かも?」と思いました。泣くこともなくなりました。
過去に戻る方法なんて、くだらないことを考えるのは時間の無駄。今を楽しまないと!と突然考え方が変わったのです。
あのころはすごく辛かった。でも、あのころがなかったら今の私はいないと思います。
悩んでくれてありがとう、と伝えたいです。「もう少し耐えて。がんばれ。負けないで。」と伝えてあげたいです。
今の私の笑顔は、あのころの自分の涙がなかったらありません。
あともう少しだけ耐えてね。キラキラの毎日が待ってるから。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (13
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ