今、ある。

投稿者 

優しい皆さまへ

人は失ってから、気づく。

よく聞く言葉ですよね。
私も何度も、経験しています。

当たり前だと思って暮らしていること、
どんなことがありますか?

毎月振り込まれるお給料。
通勤の交通手段が動く。
スーパーに商品が並ぶこと。
家族がそばにいること。
元気であること。
帰る家があること。
自分を好きでいてもらえること。
配慮し合える関係。

明日なくならない、
そう思わないのは、なぜでしょう?

有る=在る
忘れていられるほど、
そばにあり、安心しているからです。

なくなってみたら、
どれだけ大切か、
どんなに傲る気持ちがあったか、
気づきます。

有り難し=ありがとう ですよね。

でも、戻らないものも、あります。

たった一言が、信頼を失うことも。
それが予期せぬ結果に繋がることも。

人は、「ない」ものに注目しやすくなります。

近くにない
自分を評価してくれない
察してもらえない
感謝されない

ないもの探し、ではなく、
あるものが、きっとたくさんあります。

ないなら、つくる、育むことも
人はできます。

あるもの探し、ができるようになると、
言い訳をやめて、ある、を増やせたら、
何気ない日々も、会話も、少しずつ変わり、
ありがとうが増えて、
そんな自分を、昨日より好きになれたら、
笑顔溢れるステキな日が待っていると思います。

そして、そんな人がそばにいたら、
幸せですね。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (6
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ