学校に行かせてくれてありがとう

投稿者 

母へ

私の家は、そんなに裕福ではなかったので私を大学に生かせるので大変だったと思います。父親と母親が働いてくれたからこそ、私は大学に行くことができました。そのことを、今になってとても感謝しています。

あの時、本当は働こうかと思ったこともありました。働いて、家のことを支えたいと思うこともあったのです。

しかし母親は、家のことはいいからといって私を大学に行かせてくれたのです。そのことは、一生忘れることができません。

そして大学卒業後は、自分が夢だった就職先に就職することができたのも母の先進的な支えがあったからだと思っています。

今まで一回も感謝の気持ちを伝えたことがありません。家族の中で、そんなことを伝えるのはとても恥ずかしいからです。

この場所で、見ることはないと思うのですが感謝の言葉を言わせてください。私を育てて、大学まで行かせてくれてありがとう。

そしてこれからは、私の出来る範囲で両親を支えていきたいと思っています。これからも、よろしくね。

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (9
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ