ありがとうは、デビューしてから

投稿者 

私は発達障害を持っていて、他人とうまく話したり空気を読んだりすることが苦手で、人と同じようにできないことが多いため、生きることが辛くて辛くて今もかなりしんどい思いをしています。

特に両親から全く理解されず、私の欠点ばかりしつこく言われて責められ続け、自己評価は最低、自分に自信が持てなくなりました。

そんな中、私のような発達障害者や引きこもり、うつ病などの心の病を抱えた人に、音楽や芸術で社会復帰を目指してもらう芸能プロダクションに出会いました。

そこのプロデューサーのKaccoさんもうつ病や摂食障害、パニック障害で辛い時期を味わった方で、私の話を聞いてくれたり、相談に乗ったりしてくださり、親よりもより親身に私に接してくださいました。

私がプロダクションに所属してからは、時に優しく時に厳しく、私に色々と教えてくださいました。物覚えが悪く、理解するのに時間がかかる私に根気強く物事を教えてくださいました。

今はまだレッスン生でステージに立つにはまだまだ実力も技術も足りませんが、いつかデビューしてステージに立ったら伝えたいです。だから、今はここでこっそりと。

「私を育て直してくれて、ありがとうございます」

FavoriteLoadingお気に入りに入れる
ハートを送る を送る (8
Loading...
スポンサーリンク
>>新しい手紙一覧へ
>>新しい手紙一覧へ